写真好きな人のためのカメラ専門講座

【東京決戦】コスプレイヤーの五木あきらさんを撮ってきました!

WRITER
 
東京決戦top画像
この記事を書いている人 - WRITER -
CAMERAコーディネーターのサイト運営者『かめこ』 「写真」を通して見た人の世界を広げられるようにをモットーとし、カメラの使い方などをお伝えしていきます。

どうも!カメラコーディネーターのかめこです。

 

今回は2018年11月25日(日曜日)秋葉原UDX広場前で行われた、スマホゲーム「荒野行動」での東京決戦コラボ

五木あきらさんのコスプレイベントに参加してきましたー

 

お昼の12時からイベント開始でしたが、秋葉原に到着したのは12時10分ころ……

すでにUDX広場前ではこんなにたくさんの人がカメラ片手にパシャパシャしてました!

五木あきらさんはツイッターフォロワー27万人越えのコスプレイヤーだけあって、かなり人気の高いレイヤーさんです。

 

 

そんなこんなで、私もさっそく撮りにいきました!

五木あきらさんの立ち姿の画像

ノー加工でこんな感じです

 

 

荒野行動は私もやっていたので、実際のコスチュームにそっくりだなと思って感激でした!

五木あきらさん等身大ポーズの画像

 

ポートレート写真は被写体前後のボカし方や、写真の構図が重要になってきますが、今回は初心者御用達の標準ズームレンズ(35mm〜50mm)で撮影しました。

よーく見るとわかりますが、目のあたりが少し暗いのと、若干ボヤけていますね。焦点距離の位置をうまく合わせられると、ピントがしっかり合い被写体であるレイヤーさんの美しさや力強さが撮れるようになります。

 

 

↓今回の撮影した一眼レフカメラのF値(絞り値),シャッタースピード(速度),ISO感度それぞれの設定値はこんな感じ

F値 5.6
シャッタースピード 1/100秒
ISO感度 400

 

 

他のカメラマンさんはこんな綺麗に撮ってましたよ^^

同じ構図なのにだいぶ違って見えますよね!

写真の撮り方一枚でこんなにもレイヤーさんの映え方が変わります。

 

 

ちなみに、この日の秋葉原UDX広場前は晴れていましたが、場所は日陰……さらに11月末なので、とても寒かったです。

さらに五木あきらさんは肌が露出しているコスチュームの中でも笑顔のままでしたのでカメラマンとして「より良い写真を!」となり、みなさん良い一枚が取れたと思います!

 

五木あきらさん寒い中の撮影イベントお疲れさまでした!m(_ _)m

 

 

ではでは、良い写真をまた撮影しに出かけようと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
CAMERAコーディネーターのサイト運営者『かめこ』 「写真」を通して見た人の世界を広げられるようにをモットーとし、カメラの使い方などをお伝えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© かめこ , 2018 All Rights Reserved.