写真好きな人のためのカメラ専門講座

【カメラを借りたい】ビデオカメラもレンタルできるおすすめサービス【格安】

WRITER
 
ビデオカメラのレンタル記事タイトル画像
この記事を書いている人 - WRITER -
CAMERAコーディネーターのサイト運営者『かめこ』 「写真」を通して見た人の世界を広げられるようにをモットーとし、カメラの使い方などをお伝えしていきます。

この記事では、子供の運動会や学芸会、他にも旅行などのイベント行事用にカメラをレンタルできるおすすめのサービスを紹介してます。

 

=この記事を見て解決すること=
  • ビデオカメラなどがレンタルできるおすすめサービスを知れる
  • 比較表であなたにピッタリのサービスを選べる
  • 買うよりも格安でカメラを借りることができる

 

急にビデオカメラや一眼カメラが必要になったとき、カメラを1日や1週間といった短い期間だけレンタルできるサービスがあります。

 

こんな人がよく借りています↓

  • 子供の運動会などの行事を記録したいパパやママ
  • 修学旅行用にデジカメを持ちたい学生
  • カメラを購入予定で、買う前に試し撮りしたい人
  • 後から見返せるように大型イベントのときだけ使いたい人

 

それでは、カメラを借りることができるレンタルサービスを紹介していきます。

 

【おすすめ】ビデオカメラがレンタルできるサービス比較表

おすすめのビデオカメラをレンタルできるサービスは2社です↓

  • rentry(レントリー)
  • ReReレンタル

 

イベント行事用にカメラを借りるなら、スマホ1つで予約注文できるサービスをおすすめします!

それぞれのサービスの特徴をまとめました。

どちらも手軽に借りれるので好きな方を選んで大丈夫です!

かめこ

店舗 rentry
レンタル可能期間 3泊4日〜20泊21日 3泊4日〜100泊101日
お届け場所 全国対応 全国対応(一部離島を除く)
必要な物
  • 特になし
    (届け先の住所があること)
  • 身分証
    (運転免許証・健康保険証・年金手帳 など)

※マイナンバーカードを除く

お支払い方法 クレジットカード or 銀行振込

クレジット対応会社の画像

クレジットカードのみ

クレジット対応会社の画像

補償サービス 追加料金なしで補償OK

※故意の破損は請求されます

オプションで付けることが可能(3泊4日で+800円|1日/200円)

※故意の破損は請求されます

返却方法
  • コンビニ
    (ファミマ・セブンイレブン・サンクスなど)
  • ヤマト運輸
  • 佐川急便
  • 佐川急便のみ
主な取り扱い種類 ビデオカメラ:約11点

一眼カメラ:約25点

ビデオカメラ:約148点

一眼カメラ:約618点

総合評価  ★★★★★ ★★★★★

 

他にも、レンタル館などで借りることができますが、表で紹介した2社はレンタルサービスの実績の多い会社なので特におすすめです。

※中でも当サイトでイチオシするのは「Rentry(レントリー) 」になります。

 

それぞれのビデオカメラ・一眼カメラなどをレンタルできるお店の詳細を順に説明しますね。

 

レンタルサービス:rentry(レントリー)

rentry

レントリーの最大の魅力は、補償込みの料金で追加の返送料などが一切発生しないことです。

 

通常ビデオカメラや一眼レフカメラは、内臓メモリの他に”SDカード”にデータを保存します。

思い出を記録し終わったら、カメラからデータをパソコンやスマホなどに移しますが、レントリーのスゴいサービスは使ったSDカードをそのまま購入することもできます。これはとても便利なサービスで、データを移す手間を省きSDカードだけを抜いて返却することも可能です。

※ただし付属のSDカード代の費用は発生します。

 

他のレンタルサービスと比べると、カメラの取り扱い数が少ないですが、トータル面でのサービスの内容が良いのも特徴の1つです!

 

ちなみにSNSにも口コミがたくさんあります↓



ツイートであるように、節約するために賢く使う人や、最新のカメラをお試しで使い人にとって重宝する便利なサービスです!

かめこ

そんなレントリーでカメラを今すぐ借りるなら下のボタンから↓

「カメラをレンタル」レントリー

※レントリーはリピート率も高いのが特徴です

借りたいカメラを選択し、使いたい日に届けてもらいましょう!

 

レンタルサービス:ReReレンタル

ReReレンタルの最大の魅力は、豊富な品揃えに長期間借りることができる点です。

 

レントリーと比較すると、約5倍の最大100日もの長期間借りることができます。

また、カメラに限らず生活家電なども借りることができ、幅広くレンタルをしている実績があることから、口コミでの評判も高いです。

 

1点だけ残念なのは、補償サービスがオプション(追加料金)扱いであることです。

レンタルなので、もし落としたり水没させたりして壊れた場合は最悪弁償をする可能性もあります。なので、短い期間だけ借りるにしても、普段使い慣れていないものを借りるので補償オプション代を惜しまずに払うことをおすすめします。

 

運動会や学芸会などのピンポイントで使う場合は、補償サービスが込みのrentry(レントリー)の方がお得感がありますね。

 

そんなReReレンタルでカメラを今すぐ借りるなら下のボタンから↓

「豊富な品揃え」ReReレンタル

※幅広いレンタル実績があり評判良好
長期間借りたい場合に、ぜひ活用しましょう!

 

買うよりもレンタルサービスがおすすめである10の理由

指を立てた女性の写真

イベント行事用などで、ビデオカメラやデジカメを必要としているとき、買うよりもレンタルできるサービスがおすすめなのには10の理由があります。

 

10の理由を説明する前に……

特に重要である項目をピックアップすると以下です↓

  • 買うよりも安く済む
  • いつでも最新のカメラを使える
  • もし壊れても補償サービスがある

 

せっかく買ったビデオカメラも、大型イベントや行事でしか使わないことが多く、押し入れに閉まっていることがほとんどです。

1年おきに使うのも味が出て良いですが、それよりだったら毎年最新のカメラでキレイに子供の成長を記録した方が良かったりします。

 

それにカメラは精密機器です。

保存状態が悪かったりすると、レンズ内部にカビが生え繁殖して使えなくなるかもしれません。すると、修理が必要になったり、最悪の場合カメラの買い替えが必要になり、最新カメラを毎年レンタルするよりも高くつくことになります。

そのような失敗をしないためにも、カメラをレンタルするのがおすすめです。

もしレンタル中に壊れた場合、無償の補償サービスをしてくれるので、ピンポイントで1日だけ借りたいときに最適なサービスです。そんな高品質なサービスであることから毎年借りている親御さんも多いのが特徴です。

おすすめは以下の2つです↓

 

少し長くなりましたが、それではレンタルサービスがおすすめの10の理由を説明します。

 

10の理由を詳しく見なくてもいい! という方は次の見出しまでジャンプしてもらって大丈夫です↓

かめこ

関東・関西圏ならレンタル専門店で借りるのもアリだけど……

 

理由①:買うよりも安く済む

これがレンタルをおすすめする最大のメリットです。

 

学校行事用などに撮影できるカメラを用意するとなると、相場は8万~10万円はします。

レンタルの場合、借りる期間によって値段が決まるため、費用はかかっても相場は1万前後で済みます。

 

3万円程度で買えるものもありますが、最近のスマホの方が性能が優秀だったりするため、新しく買うにしてもあまりに安いビデオカメラはおすすめしません。

 

理由②:無駄な費用が発生しない

理由の2つ目は、カメラを借りるのに無駄な費用が発生しないことです。

 

例えば、最寄りのレンタルショップへ借りに行く場合、時間はかかるし交通費が発生します。

一見大したことのない費用ですが、お店まで行く場合はせっかくの休みがつぶれるというデメリットもあるので、インターネットで注文できるサービスの方が休みの日を有意義に使えますし、何より無駄な費用が発生しないのでお得です。

 

理由③:カッコいいパパを演出できる

子供の行事などのためにビデオカメラを持っている親御さんは、周りから見てもカッコいいです!

 

気合が入るのはとても良いことです。スマホだとちょっと気持ちが欠けると思います。そこを本格的なカメラを持って、子供に「パパはこんなに自分のために頑張ってくれてる!」と、感じてもらえるように良い動画を残しましょう。

私も小さいころよく撮られ、当時は恥ずかしかった思い出があります。ですが、今になってはそんな動画を撮ってくれた両親に感謝しています。

思い出を記憶だけに残すよりも親としては、わが子の小さいころの動画を見返す楽しみもあるはずだと成長するにつれて思うようになったからです。

かめこ

自分で言うのもなんですが、”親孝行”を考えてくれる子なら将来きっと感謝するはずなので、ぜひ自信を持って撮ってもらいたいです!

 

理由④:スマホよりキレイに良いところを撮れる

スマホで動画を撮ってみると分かりますが、ズーム機能を使うと画質が荒くなり一体だれを撮っているかわからなくなることがあります。

 

洋服などで判断できると別ですが、運動会や学芸会のようなイベント時は同じ背格好の子供だらけです。

ビデオカメラや一眼カメラのズーム機能はスマホより高性能で誰を映しているかハッキリわかりますし、何より高画質なのでおすすめ!

 

理由⑤:いつでも最新のカメラを使える

カメラの性能は年々進化しています。特に今のカメラは小型化が進み、軽くてキレイに撮れます。

 

カメラが新しくなるたびに買うなんてありえないですよね。一体いくらお金がかかることやら……

それでも最新のカメラを使いたい人にはレンタルがおすすめです。

 

理由⑥:カメラのラインナップが多い

これはレンタルだからこそのメリットです。

お気に入りのビデオカメラや一眼カメラを使っていたとしても、触っているとやっぱり色々使ってみたり、メーカーごとにちょっと違う色味に惹かれることもあります。

 

それにカメラの種類やグレードは幅が広く、レンタルでは好きなカメラを選べるのでおすすめです!

 

理由⑦:借りれる期間を指定できる

例えば、「雨で運動会が次の日に延期になった!」そんなときでもレンタルならスマホ1つで延長して借りることが可能です。

 

他にもイベントが連日続く場合でも、オンラインのインターネットでやり取りできるサービスは便利で、リピーターが多くなる要素でもあります。

 

理由⑧:たまに出してホコリを被るストレスがない

せっかくカメラを買ったのに、普段はクローゼットに閉まって使わない……いざ使おうと押し入れの奥から出したらホコリをかぶっている。

 

これって萎えますよね。。

使えるように手入れをするのが意外と面倒で、“買って失敗した”という体験談でよくあります。

 

理由⑨:レンタルショップに行くより手軽に借りれる

レンタルショップで借りるための移動時間や交通費、それに気に入ったカメラを選ぶための時間は結構かかります。

そこをオンラインで注文できるサービスにすることで時短でき、費用は変わらない(安く済む)のでおすすめです。

 

理由⑩:もし壊れても補償サービスがある

補償サービスがあるのはカメラレンタルを選ぶ決定的な理由になります。

 

家電量販店やアマゾンでビデオカメラなどを購入した場合、動作不良の不具合で交換してもらうにはメーカーや提携店へ直接持っていく必要があります。

ですが、ネットでレンタルできるサービスでは、故障してもそのまま返却するだけでOKです。煩わしい手続きなど一切不要で返却するだけです。

もちろん故意に壊したりするのはNGですよ。

補償サービス込みで料金設定されているので、後から費用が発生しないことがネットレンタルの強みです!

かめこ

関東・関西圏ならレンタル専門店で借りるのもアリだけど……

疑問符を浮かべる女性

関東や関西などの都市部に在住なら、レンタル専門店にそのまま借りに行くのもアリです。

 

ですが、おススメしないわけがあります。

先ほども述べましたが理由は以下↓

  • 休みの日がつぶれる
  • 交通費がかかる
  • 時間がかかる

 

他にも、「借りに行ったら使いたいカメラがすでに貸し出し中で借りることができなかった!」なんてこともあります。

 

それでも借りるなら、GoogleやYahooの検索画面で以下のように入力してください↓

「お住まいの地域 カメラ レンタル」

 

検索結果では、あなたの家から最寄りレンタルショップが出てきます。

地元のレンタルショップだとカメラのラインナップと貸し出せる在庫に限りがあり、早い者勝ちになるかもしれません。早めに確認することが必要なので注意してくださいね。

かめこ

【まとめ】一時的にカメラを使いたいならレンタルがおすすめ!

運動会で女の子が走っている画像

運動会や学芸会、旅行用などのイベント行事に向けたおすすめのカメラをレンタルできるサービスについて紹介しました。

 

当サイトで調査した結果は以下がおすすめです↓

  • rentry(レントリー)
  • ReReレンタル

 

どれも全国対応で、気軽に注文できます。しかも買うよりも格安で最新機種を使えるのでおすすめします!

実店舗ではなく、ネットでレンタルを注文できるのは時間短縮にもなるので超便利です!

かめこ

中でも私イチオシのレンタルサービスはrentry(レントリー)です!

 

補償料金込みでカメラを今すぐレンタルするなら下のボタンから↓

「カメラをレンタル」レントリー

※レントリーはリピート率も高いのが特徴です

 

豊富な品揃えがあって、長期間借りることのできるReReレンタルは下のボタンから↓

「豊富な品揃え」ReReレンタル

※幅広いレンタル実績があり評判良好

 

最後に……

子供の成長を記録したり、国内旅行や海外旅行での思い出を残すのにカメラは必須です。

それに、撮った動画や写真はあなたの将来の楽しみにもなります。そんな心があったまるものを残していきましょう!

きっとかけがえのない財産になります。

かめこ

 

それでは最後まで見ていただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
CAMERAコーディネーターのサイト運営者『かめこ』 「写真」を通して見た人の世界を広げられるようにをモットーとし、カメラの使い方などをお伝えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© かめこ , 2019 All Rights Reserved.