写真好きな人のためのカメラ専門講座

【カメラを売る】オークションが一番高く売れるけどオススメしません

WRITER
 
小槌を叩く間の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
CAMERAコーディネーターのサイト運営者『かめこ』 「写真」を通して見た人の世界を広げられるようにをモットーとし、カメラの使い方などをお伝えしていきます。

カメラを一番高く売れるのがオークションって聞きました!

本当に高く売れるなら欲しいカメラやレンズを買うときにオークションを使ってみようと思うんですが、かめこさんは使ったことありますか?

しか

そうだね、実店舗や買取専門店よりもオークションで売ると高く売れやすいよ!

ヤフーオークションは私も昔使ってたけど、あんまりおすすめはしないかな。。

かめこ

あんまり高く売れなかったとかですか?

しか

それもあるけど、一番はトラブル関係だね。

じゃあ今回は、オークションが高く売れやすい理由と、カメラを売るのにおすすめしない理由を説明するから、使うかどうかは話を聞いた後に判断してね

かめこ

 

ということで、カメラやレンズを売るのにオークションが一番高く売れやすい理由と、カメラやレンズなどを売るのにおすすめしない理由を説明していきます。

 

オークションはスマートフォンが普及してきたここ5年くらいで一気に伸びてきた売り方・買い方の1つの手段です。

多くの人が使っているサービスだと、

  • ヤフーオークション
  • 楽天オークション
  • メルカリ

 

この3つくらいが人気で、オークションとは少し異なりますが「ジモティー」もジワジワと地名度を上げてきてますね。

 

それでは、オークションが高く売れる理由から順番に説明していきます。

ぜひ最後まで見て、「本当にオークションを使った方が良いのか?」その判断材料にしてください!

オークションが店舗などより高く売れるわけとおすすめしない理由

オークションが店舗や買取専門店より高く売れる理由は?

結論からいうと、オークションは実店舗やカメラ買取専門店よりも高く売れやすいです。

 

その理由はハッキリしていて、カメラのキタムラやリサイクルショップなどで買い取っているカメラはショップでクリーニングなどをして転売しています。

え、転売してるんですか!?

しか

そうだよ、店頭で売られることもあるけどネットで中古カメラとして販売されることがほとんどじゃないかな。

かめこ

転売と聞くと印象が悪いかもしれませんが、必要な人に売る仲介人の役割をしているので、キタムラのような全国にあるようなお店はカメラマンにとって重宝する神様的なお店でもあります。なので、別に悪いことをしているわけじゃないので覚えといてくださいね。

 

 

それで、オークションが高く売れる理由についてなんですが、「仲介手数料」が実店舗のカメラのキタムラやリサイクルショップより安いことが一番の理由です。

 

イメージしづらいと思うので下記図をまずは見てください。

カメラを買い売りするイメージ図1

カメラが欲しい人はカメラ販売店にカメラを買いに行き、カメラを売りたい人がカメラ販売・買取店に行くイメージになります。

カメラとお金の流れる動きを見ると変化がないように見えますが、中古でカメラを買う人の出すお金はカメラを売った人に渡されるお金よりも少し多くなります。その多いお金は「仲介手数料」で、カメラ販売店利益になります。

この仲介手数料がポイントです。

カメラの買取屋さんも、なんのトクもしないのに買取なんて基本しません。

かめこ

 

一方オークションのイメージ図を見ると、

カメラを買い売りするイメージ図2

カメラが欲しい人はインターネットでオークションサイトを見て、カメラを売りたい人はオークションサイトに出品する形となります。

この場合、カメラとお金の動きは買い手と売り手同士でやり取りするので、仲介手数料は発生しません。ですが、オークションの利用をするための手数料だけは発生します。

 

つまり、オークションが高く売れる理由は「仲介手数料」の差額分を高く売れるというわけです。もちろん買い手側も、中古のカメラをお店で買うよりは安く入手することもできます。

なので、カメラやレンズを売るのにオークションが一番高く売れるんです。

 

高く売れるけど、オークションをおすすめしない理由とは

オークションはキタムラやリサイクルショップより高く売ることができますが、決しておすすめする売り方ではありません。

オークションで売るのをおすすめしない11の理由

  1. 売るための登録が必要(利用手数料もかかる)
  2. 売るために写真撮影が必要
  3. 売るために商品紹介文の説明が必要
  4. 出品しても必ず売れるわけじゃない(商品の価値も徐々に下がる)
  5. 買い手との取引会話が面倒
  6. 落札された後の振り込みまで時間がかかったり、永遠に振り込まれないこともある
  7. 買い手が落札しておいてキャンセルすることがある
  8. 荷物の発送に緩衝材や梱包材が必要でお金がかかる
  9. 商品が届かないとクレームがくることもある
  10. 商品が写真撮影時と状態が違うなどのクレームがくる
  11. 挙句の果てには返金しろと言ってくる

えー、一気にめんどくさくなりました……

しか

まぁそうなんだよね。オークションは自分で全部やり取りしなくちゃいけないからハッキリ言っておすすめしません。

かめこ

 

とのように、オークションは慣れている人にとっては簡単に思えるかもしれませんが、初心者がやってみると手間で時間がかかります。それに、最悪なのがトラブルやクレームが発生する可能性があることです。

カメラやレンズなどの精密機器はとてもデリケートです。出品するための写真撮りが甘かったり、商品説明の不備、梱包の仕方が雑だったりすると、落札者から

「写真と違う!」「動かないじゃないか!」などなど、嘘でしょ? と思うようなクレームが上がることも少なくないです。

 

なので、もし知り合いなどにやっている人がいたらお願いしてみるくらいで、カメラやレンズを数点売るだけならオークションは絶対に勧めません。

 

オークションで売ることを辞めて、手軽に高く売ることのできるおすすめの売り方をまとめたページへのジャンプはこちら↓

【おすすめの買取店】カメラを売るなら3つの店舗から選べばOK!【手軽で簡単・高値】

 

実際にあったオークションでのトラブル例

1万円札が溶ける画像

ここではオークションで実際にあったトラブルの事例を紹介します。

かめこ

【事例1】高く売れなかった

オークションでよくありがちなのが、思っていたよりも高く売れなかったことです。

 

私は送料がネックで赤字になりました
使用しなくなったカメラを、近くのハードオフに持っていき査定してもらいました。その査定額が買った時の半額以下で嘘だろと思い、もっと高く売るためにオークションで売ることにしました。
オークションでは査定額よりも売値を高く設定し入札を待っていました。
が、来る日も来る日も入札件数が「0」でストレスを感じていました。試しに送料を落札者負担から無料にしてみたところようやく入札が発生し取引成立しました!
ただ、カメラを送付する際のプチプチと良さげなダンボールを新しく買ったことで出費。さらに私は東京に住んでいたんですが、落札者の送付先は九州で送料が思っていたより高くついちゃいました。
結果ハードオフでの査定額よりも安くなる始末となり、時間もかかったし査定額より安くなってしまったことで後悔しています。オークションの使い方は覚えたのでよかったですが今後使うかもわからないので、大人しくお店で売っておけばと思いました。

 

1円スタートが思ったより高値にならず……
オークションは高値で売れると聞いて、思い切って1円スタートをしてみたら、入札が50件以上あってオークション期限終了まで楽しみに待っていました!
が、最終日の1時間前になっても価格がなかなか上がらずに終了5分前。ちょっと上がったけど思っていたよりだいぶ安く落札されました。
その後トラブルなどはありませんでしたが安く手放したことが心残りだったので、後日カメラ買取専門店でオンラインサービスで見積もってもらったところ、落札された額よりも5,000円以上高く……安易にオークションに頼って失敗でしたね。

 

【事例2】クレームがあった

クレームがあると萎えますが、オークション初心者ほど発生することが多いです。

 

丈夫に梱包したはずなのに破損して使えなかった
中古のレンズをオークションで売却したところ、相手側に商品が届き動作確認してもらったらカメラ本体側で認識せずで動作不良を起こしていました。
もちろん発送前に事前に動作確認していたので、何かあるとすれば配送中の話なんですが、どうすることもできずでとても困りました。幸い落札者様が良い人で、振り込んだ額をそのまま返してくれれば大丈夫といってくれたのでよかったです。
配送するときにあんまり安いプランだったりすると私が体験したことが起こるそうなので、精密機器を配送するときは注意が必要です。

 

「気に入らない」と着払いで返却された
ふざけるなという気持ちでいっぱいです。
カメラを買った落札者は低評価のアカウントで少し心配してましたが、まさか自分が被害にあうとは思いませんでした。
返却されたカメラの写真はいろんな角度から撮影し、私が書いた紹介文も間違ったことを言っていないのにこの有様。この手の問題の解決策にヤフーに聞いたが具体的な解決策を教えてくれず、もうどうしたもんかと……運が悪かったといえばそうですが、こんな人が他にもいることを想像すると嫌なっちゃいます。

 

【事例3】詐欺にあった

詐欺は滅多に起きることがないレアケースですが起こらない確証なんてなく、実際に起きて警察沙汰になった例も珍しくないです。

それでどうやって解決するのか? と言ったら解決しないこともあります↓

【知恵袋】ヤフオクで詐欺られました。

【知恵袋】ヤフオク 詐欺にあったようです。

 

ヤフオク怖いです。。

しか

全部が全部ヤフーだけで起こる話じゃなくてメルカリとかでも起こることだから気をつけてね!

私も昔やってたとき買い取った落札者と揉めたことがあって、そのせいで悪い評価つけられたこともあったよ。評価って信用にも関わるから今後の売買に影響もあるしね。

かめこ

なんか、色々あるんですね。。

オークションはやめて、カメラ買取専門店とかで査定してもらうようにします!

しか

【まとめ】オークションで売るのではなくおすすめはカメラ買取専門店

オークションは、カメラのキタムラやリサイクルショップで売る際の「仲介手数料」分で高く売れやすいですが、トラブルも発生しやすいのでおすすめしません。

 

自分でオークションサイトに登録して、写真をとって紹介文を書いて……とやることが多くオークション初心者にとってかなり面倒です。なので、友達などでやっている人がいたら活用しておく程度にしましょう。

 

オークションはあくまでも売るための1つの手段で、他にもカメラ買取専門店やカメラのキタムラなどの実店舗で売ることが可能です。

カメラ買取専門店に任せるとカメラのプロが査定してくれるので、あとあとのクレームなどがなく、しかも高値で買い取ってくれることも多いのでおすすめです。

ちなみに当サイトでおすすめしているカメラ買取場所は以下です↓

【おすすめの買取店】カメラを売るなら3つの店舗から選べばOK!【手軽で簡単・高値】

 

 

お得に売ることを考えすぎるあまり、オークションを使ってみるのはアリですが、手間と時間のことも考えてあなたにとって一番良い売り方を選んでくださいね。

 

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
CAMERAコーディネーターのサイト運営者『かめこ』 「写真」を通して見た人の世界を広げられるようにをモットーとし、カメラの使い方などをお伝えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© かめこ , 2019 All Rights Reserved.